So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年02月 |2010年03月 ブログトップ

民家火災で2人死亡=老舗うなぎ店主と長女か−埼玉(時事通信)

 21日午後1時ごろ、埼玉県越谷市大沢、うなぎ店「温飩屋」店主大山泰弘さん(57)方で火災があると近所の住民から119番があった。木造モルタル2階建て住宅約180平方メートルが全焼し、焼け跡から2遺体が見つかった。大山さんと長女純世さん(26)と連絡が取れておらず、県警越谷署はこの2人とみて身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べる
 同署によると、大山さんは火災発生時、母藤子さん(80)と隣接する店内におり、純世さんは自宅で1人でいた。自宅から煙が上がっているのを発見した近隣の女性が、店舗内にいる大山さんに知らせ、大山さんは純世さんを助けるため自宅の中に入っていったという。
 同署によると、大山さんは純世さん、藤子さんと3人暮らし。店舗は外壁が焼損した。同店は江戸時代から創業している老舗という。 

【関連ニュース
団地で火災、女性死亡=男性重体、高齢夫婦か
殺人罪は不起訴=親子2人死亡、放火は起訴
中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生
3人死亡火事、男性に無罪=「自白は迎合の疑い」-DVD録画で一度否認・大阪地裁
パトカーとトラックが炎上=トンネル内で追突、警官2人重軽傷

市民と専門学校生が「町の魅力紹介マップ」作成(産経新聞)
<派遣法改正案>労組ら「骨抜き」 福島党首も修正要求へ(毎日新聞)
水俣病患者会の23人が提訴へ(産経新聞)
余命半年、14歳少女に心臓移植を=両親や主治医、募金呼び掛け(時事通信)
企業献金禁止めぐり与野党協議機関=鳩山首相、設置に前向き−党首討論(時事通信)

<ウェッブ上院議員>グアム移転計画「日本の結論待ち」(毎日新聞)

 【ワシントン古本陽荘】米上院東アジア太平洋小委員長のジム・ウェッブ上院議員(民主党)は日本訪問後、18〜19日の日程で米領グアムを訪問し、沖縄県の海兵隊のグアム移転に関し「日本政府の結論を待っているところだ。その決定がなされるまでは移転計画を進めるべきではない」と述べた。日本側が米軍普天間飛行場の移設先を決定するまで、米海兵隊員8000人のグアム移転に関する作業は控えるべきだとの考えを示した形だ。

 鳩山政権は普天間飛行場の移設先を米軍キャンプ・シュワブ沿岸部とした日米合意の見直し作業を進めており、5月中の決定を目指している。ウェッブ氏の発言は計画変更の可能性を念頭に置いたものとみられる。

【関連ニュース
北沢防衛相:普天間問題「複数の移設案、米側と協議も」
北沢防衛相:艦載機部隊の移転は計画通り 岩国市長に表明
普天間移設:「ベストを探す」首相が強調
普天間移設:平野官房長官、沖縄知事に県内移設も示唆
普天間移設:シュワブ陸上案に防衛相意欲 福島氏ら反対

いしいひさいちさん回復、新聞四コマ再開へ(読売新聞)
<日歯連>参院選比例で民主擁立の歯科医師支援を決定(毎日新聞)
五輪スピード 長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)
<訃報>瀬川康男さん77歳=絵本画家「いないいないばあ」(毎日新聞)
<金剛峯寺>田島大僧正が法印に就任 真言宗最高僧位(毎日新聞)

楽天、ヤフーなどIT各社が初の業界団体 積極的に政策提言(産経新聞)

 楽天やヤフー・ジャパンなどインターネット・IT(情報技術)関連各社は22日、ネット関連企業の業界団体「eビジネス推進連合会」を設立すると発表した。ネット関連の業界団体設立は初めてという。

 「インターネットを通じ日本を元気にする」がテーマ。楽天の三木谷浩史会長兼社長は「日本に新しい風を」と意気込んでいる。

 業界団体としてICT(情報通信技術)関連のほか、政治・行政、地域活性化などをテーマに政策提言を積極的に行っていく方針。また年に1度のペースでネット関連ビジネスの動向をまとめた「eビジネス白書」も発行する計画だ。

【関連記事】
最強集金マシン、ワンクリック政治献金
楽天三木谷社長、全社員にTwitterすすめる
楽天、百度と提携 中国で「楽天市場」展開へ 台湾、タイに次ぐ3カ国目
楽天の三木谷会長兼社長「真の世界企業への脱皮の1年」
原口総務相がツイッターで菅氏批判?「三木谷さんごめんなさいね!」

国産スポーツカー盗9人を逮捕 解体しネットオークションに出品 兵庫県警(産経新聞)
新防衛大綱向け論議=有識者懇が初会合(時事通信)
予算案、月内の衆院通過断念=24日に中央公聴会−民主(時事通信)
拉致解決 総連幹部に直談判 衆院特別委員長「打開図りたい」(産経新聞)
<首相偽装献金>元秘書の初公判は3月29日(毎日新聞)

<JR東海道線>また「あすか」 草津駅で線路に人(毎日新聞)

 20日午後5時ごろ、滋賀県草津市渋川1のJR東海道線草津駅で、京都駅へ回送中の臨時列車「あすか」が止まっていたホーム近くの線路内に、カメラを持った人が立ち入っているのを別の電車の乗務員が見つけた。電車を止めて注意しようとするとそのまま立ち去ってしまった。回送のあすかが7分遅れで発車したほか、上下計5本が緊急停止するなど最大で10分遅れ、約3500人に影響が出た。

【以前にも迷惑行為】迷惑鉄ちゃん:「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響

 この日はJR草津線全線開通120周年を記念し、DD51ディーゼル機関車がけん引するあすかが草津駅と柘植駅(三重県伊賀市)間を往復。珍しい座敷列車を撮影しようと、沿線には多くの鉄道ファンが訪れていた。

 あすかをめぐっては今月14日にも、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くで撮影目的の鉄道ファンが線路内に立ち入り、ダイヤが大幅に乱れた。【南文枝】

【関連ニュース
列車往来危険:「受験でストレス」踏切に自転車…中3逮捕
鉄道トラブル:JR山手線線路内に男性 緊急停止3万人影響
<写真特集>日本の鉄道
<写真特集>みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル

<雑記帳>飼育員モデル「マルヤマン」CD発売 円山動物園(毎日新聞)
脱北者「難民並み」に 政府、北朝鮮人権法改正を検討(産経新聞)
<名古屋市議会>開会 87議案提案(毎日新聞)
マッコリ輸入販売会社を起訴=法人税を脱税−東京地検(時事通信)
首相動静(2月16日)(時事通信)

-|2010年02月 |2010年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。